webinar register page

Webinar banner
働きやすい環境づくり〜男性保育士の視点から〜
今回のコドモンカレッジのテーマは、「働きやすい環境づくり〜男性保育士の視点から〜」です。

令和元年5月に東京都福祉保健局で実施した「東京都保育士実態調査」によると、保育者の退職理由で一番多いのは「職場の人間関係」でした。
男性保育士の割合が徐々に増加しているなか、すべての保育者が働きやすい環境づくりに向けて、保育者同士のコミュニケーションの重要性はこれまで以上に高まっています。
加えて、保育現場の労働環境においては、低賃金や仕事量の多さ、それに伴うキャリアアップやワークライフバランス実現の難しさなども問題になっており、男性保育士のキャリアについてはまだまだモデルケースが少ないのも現状です。

そこで今回は、男性保育士としての勤務経験と3度の育児休業を経て、「父親の育児」や「ワークライフバランス」をキーワードに、保育研修やメディアでも注目されている、小崎様に男性保育士視点を踏まえた「働きやすい環境づくり」について解説いただきます。

【日時】
2023年1月26日(木) 13:00〜14:00 (※12:45より開場)

【講師】
大阪教育大学教育学部 健康安全教育系 教授
小崎 恭弘 様

【研修テーマ】
働きやすい環境づくり〜男性保育士の視点から〜

【研修内容】
・働きやすい環境とは
 ※保育者を取り巻く課題、離職率や給与、人間関係、ワークライフバランス
・保育者同士の人間関係
 ※コミュニケーションの重要性、男性保育者の視点も含む
・男性保育者が活躍できる環境
 ※男性保育者の必要性、マネジメント、配慮すべきポイント

【講師紹介】
大阪教育大学教育学部学校教育教員養成課程家政教育部門 (保育学) 教授
大阪教育大学附属天王寺小学校長
NPOファザーリングジャパン顧問 
東京大学発達保育実践政策学センター研究員
1991年西宮市市役所初の男性保母として採用・市役所退職後、神戸常盤大学を経て、現職。専門は「保育学」「児童福祉」「子育て支援」「父親支援」
兵庫県西宮市初の男性保育士として施設・保育所に12年勤務。三人の男の子それぞれに育児休暇を取得。それらの体験をもとに「父親の育児支援」研究を始める。テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等にて積極的に発信を行う。父親の育児、ワークライフバランス等の講演をこれまで2000回以上実施した。
NHKすくすく子育て等のメディア出演や4社以上の新聞で連載を持ち、関西の自治体を中心に委員も務める。

【受講対象施設】
本研修はどなたでもご参加いただけますので、気軽にお申し込みください。
研修の見逃し配信をご希望の方は、下記の「アーカイブ(録画)の視聴希望」を「希望する」に設定ください。
なお、見逃し配信の視聴にはコドモンアカウントが必要になります。
※コドモンアカウントをお持ちでない方は下記URLからアカウント登録をお願いいたします。
登録は無料になります。
https://www.codmon.com/manage/#/register/join_for_free

【注意事項】
※本研修は、ライブ配信によるオンライン研修です。ライブ配信はコドモンが録画をし、コドモンカレッジ上で見逃し配信として後日公開することを予定しています。見逃し配信およびコドモンカレッジ上の他のサービスの利用をご希望の場合には、別途コドモンアカウントのご登録が必要になります。
※ご登録直後に、お申し込みいただいたメールアドレス宛に、研修に参加可能なURLが届きます。なお、まれに迷惑メールに振り分けられることがありますので、メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

上記の他、末尾の注意事項をご確認のうえ同意いただける場合、本研修にご参加いただけます。

Jan 26, 2023 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: コドモンカレッジ運営事務局.